スマホのパノラマ撮影機能を使って、ちょっと面白い写真が撮れるんです。
今回は、パノラマ撮影の第一人者で、パノラマに関する執筆活動や講習会も開催されている二宮章さんにお話を伺いながら、マイポケットStyleスタッフが実際に撮影にチャレンジしてみました。

NTTコミュニケーションズが運営!クラウド・オンラインストレージの「マイポケット」

まずはパノラマ撮影の基本動作をおさらい

パノラマ撮影機能は、複数の写真をつなぎ合わせて1枚の写真をつくります。iPhoneなら、カメラアプリを起動してスワイプすると「パノラマ」が選択できます。画面下の撮影ボタンをタップすると、撮影が開始されますので、画面中央に表示されている矢印が右端まで移動するようにカメラを動かすと、パノラマ写真の撮影が完了します。Androidでも、パノラマ撮影アプリがたくさんあるので試してみてください。

パノラマ撮影の基本動作

続いて、パノラマ撮影アプリを使って撮影したビックリ写真の撮影方法をご紹介します!

NTTコミュニケーションズが運営!クラウド・オンラインストレージの「マイポケット」

こんなに食べられない!?
長~いソフトクリームのビックリ写真

こんなに食べられない!?長~いソフトクリームのビックリ写真

ソフトクリームが伸びる写真の撮り方をご紹介。

①まずはパノラマ撮影を開始

①これも、まずはパノラマ撮影を開始

②クリームの部分に差し掛かったら、ソフトクリームを持っている人がスマホの動きと同じ方向にゆっくり動きます。

②クリームの部分に差し掛かったら、ソフトクリームを持っている人がスマホの動きと同じ方向にゆっくり動きます。

そうすると、クリームの部分ばかりを連続して撮影することになり、ビックリするほど長いソフトクリームの写真が出来上がります。タネを知ってしまえばなんてことない写真ですが、見たら驚きますね。

続いて、こんなビックリ写真をご紹介!

NTTコミュニケーションズが運営!クラウド・オンラインストレージの「マイポケット」

コーンはどこ・・・?!
クリームが宙に浮くビックリ写真

おいしそうなソフトクリーム。だけど、あれ?コーンが消えてクリームが浮いている・・・?!

コーンはどこ・・・?!クリームが宙に浮くビックリ写真

こんなビックリ写真も、パノラマ撮影機能を使えば、簡単に撮影できちゃいます。

撮影前にパノラマモードに

撮影前にパノラマモードにして、画面の右側をタップすると反対方向へのパノラマ写真が撮れるようになります。これで準備完了です!

①パノラマ撮影を開始して、ソフトクリームの上部分から撮っていきます。

①まずはパノラマ撮影を開始して、コーンの下部分から撮っていきます。

②コーンとクリームの境目あたりまで撮影したら、ソフトクリームを素早くフレームアウトさせます。

②コーンとクリームの境目あたりまで撮影したら、ソフトクリームを素早くフレームアウトさせます。

この時、スマホが動かないように気をつけましょう。
撮影する人とソフトクリームを動かす人を分担することをおすすめします。

③コーンを持った形の手を入れて、真っ直ぐ下に撮っていきます。

③コーンを持った形の手を入れて、真っ直ぐ下に撮っていきます。

そうすることで、クリーム部分が宙に浮いて、手に持っているはずのコーンが消えた写真の出来上がり。撮り方は簡単ですが、初めて見た人はビックリすること間違いありません!

ビックリ写真とはちょっと違いますが、動いている電車やバスの車窓、また外の景色が見えるエレベーターからパノラマ撮影するだけでも面白い写真になるので、ぜひチャレンジしてみてください。

出来上がった写真は、複数の写真を合成しているので、データ容量が大きめです。スマホで普通に撮影した写真が約1~2MBなのに対して、スマホでパノラマ撮影した写真は3MB以上。面白いからといって撮り過ぎるとスマホの容量がいつの間にかなくなっていた・・・なんてことも。そんなときに活躍するのがクラウドオンラインストレージです。撮った写真をクラウドオンラインストレージにバックアップしておけば、スマホの容量を気にする必要もありません。面白い写真をどんどん撮って、みんなを驚かせましょう!

NTTコミュニケーションズが運営!クラウド・オンラインストレージの「マイポケット」

二宮章さんプロフィール

    1968年生まれ。株式会社パノラマニア代表。
    信州大学繊維学部、京都工芸繊維大学工芸学部を卒業後、独学でパノラマ写真の撮影技術を習得。
    写真撮影だけではなく、パノラマ映像の撮影や、その映像を活用したモーションVRコンテンツの制作も行う。